ホーム  >  「桃」もも

「桃」もも

【桃】
■ 桃の季節→7月上旬〜9月上旬。
■ 桃狩りの季節→7月上旬〜8月下旬。

★ 真夏の果物として信州の高原・標高700m平均の高冷地、浅間山の景色がまさにすばらしく、甘味たっぷりな見事な桃が出来上がります。

☆☆☆
桃の産地としては山梨県に続き第2位になります、当地は明治時代の中期に産地化になり三岡村の桃と知られるようになりました、
大森園も先々代に続く桃の栽培園です、長野県内産地化に大きな飛躍には届きません産地です、昨今の新品種の改良に専念します今日、県内でも名の知れる桃の栽培者が多数おられます。
昭和期に入ってから、年度ごとに栽培名人が現れる中、あの戦時内に突入、栽培にブレーキ、しかしながらに現在も栽培意欲者おられます。

一戸当たりの栽培面積は50アール程度ですが、大森園では現在150アールを耕作、生産&販売です。
真夏の果物ですから精力的な体力が負けてしまいます、面積を拡大したくても、熱中症が怖くて限界です。

県内外、全国各地からのご来店で忙しい季節です。

真夏の果物として、おいしい桃の産地で、皆様に親しまれております、今日です。

熟期季節は山梨県より20日ほど遅くの収穫の季節産地です。また、長野県内でも北信とか南信地域よりの熟度が5日ほど遅くの出荷になります、お盆の頃に最盛期の地域です。

商品一覧

<< 前のページ | 次のページ >>

「桃」もも: HP*2**さらに、クリック

【桃の販売】
「桃」もものHp*2*****さらに・クリックを・季節は7月上旬から。

★、 お買い物 ページ は こちらから、ご案内 です。販売価格を最後尾にお示ししてあります


☆、令和2年度販売開始 ⇛7/11 〜収穫の始まりです
    一昨年度はH28/7/10からの開園でした・29年度は7月15日の販売開始です。
    桃の品種は一週間ごとに変わります、、品種は他種多様にあります、。太陽の季節は大判狂いです、梅雨季、の今年はご迷惑をおかけします・

★、今年度は令和元年/07/16日頃からの販売になりました。
収穫、店舗販売→7月上旬となります。
 令和2年度7/11極 早生種、、、千代姫の収穫販売です。
★、桃の種類は早生種〜晩生種へと一週間ごとに熟していきます。「品種名は別な呼び名になります」

★、桃の品種の命名は農林水産省の取り決めから、登録申請者の出身の地名、とか発見者の名前を適用した、品種名を登録されております。

<< 前のページ | 次のページ >>

(^_^) 売れてます!m(_ _)m